毎日ゆったりまったり気分

いつもご機嫌で幸せな私になるためのブログ♡

1歳の赤ちゃんを危険から守る!ベビーゲート・ベビーサークルを設置してみた☆

f:id:aimiisan:20180711221848j:plain

こんばんは^^

あいみーです。

 

ハイハイをするようになってから、何でも躊躇なく触るし、舐めるし、登るし、

やりたい放題の息子。

家事もしないといけないので、ずっと見てることもできず疲れ切っていたわたし。

 

そんな時に、役に立つベビーグッズがあります。

 

前から気になっていて、そろそろ考えないとなぁ~と思っていた、

ベビーゲート・ベビーサークルをやっと設置することができました(´;ω;`)

今回はそちらのレポです♪

  

まずは設置する場所を考えよう

 

ベビーゲート・サークルの設置が必要な場所はどこでしょうか?

わたしは下記の5か所と考えました。

 

  • 玄関
  • キッチンの入り口
  • ベランダ
  • テレビボードの前
  • ソファーの前

 

家の家具の配置や、部屋の間取りによって、

設置が必要な箇所が違ってくると思います☆

一軒家に住んでいる場合は、階段前も必要ですね!

 

 

目が離せず、料理が進まない!

わたしが特に困っていたのが、テレビボードとソファーです。

テレビボードは、下の棚にDVDを入れていたんですが、

それを全部引っ張り出して遊ぶので、何も置けない状態。

 

ソファーはつかまり立ちができるようになってから上に登ることを覚え、

それから目を離せばソファーに登るように。。

前から落ちるのはまだ大丈夫だとは思いますが、ソファーの後ろからも降りようとするんです(;・∀・)

後ろは結構な高さがあるため、落ちたら大変。。

落ちついて料理もできず毎日ひやひやでした。

 

 

f:id:aimiisan:20180711222103j:plain

 

ベビーゲート・サークルの種類

 

ベビーゲート・サークルにはいくつかの種類があります。

わたしは3タイプを設置しました。

 

突っ張り棒タイプのベビーゲート

 

 

こちらはキッチン前に設置。

名前の通り、突っ張り棒のように壁に突っ張らせて設置します!!

わたしが購入したのは、日本育児さんのこちらのベビーゲートです^^

NEWベビーズゲイト123  日本育児

 

扉がついているタイプで、開閉もスムーズ☆

扉も自動で閉まるので便利です。

なんといってもお値段がお手頃なのが助かりました!

 

  

置き型タイプのベビーゲート

 

 

置くだけのタイプなので、壁などが無い場所でも設置が可能です。

わたしはリビングから玄関へ続くドアの前に、こちらを設置しました。

日本育児 おくだけとおせんぼ ☆

 

ゲートがメッシュになっていて、子供が転んで頭をぶつけても安心ですね。

扉もついているので大人が通るのもラクチンです♪

少々お値段はしますが、組み立ても必要なく作りもしっかりしているので満足しています☆1万円くらいだったと思います♪

 

 

用途は様々?ベビーサークル

 

 

こちらは木製のパネルが8枚と、それを繋げるパーツが付属されています。

自分の好きな形に組み合わせることができるため、部屋の形に合わせて使用出来て便利です☆

送料無料 木製ベビーサークル123 8枚セット

 

我が家はこの8枚で、ベランダ・テレビボード前・ソファー前を封鎖することが

できました!

お部屋が広い場合は、2セットで広々としたサークルを作ることも可能ですね。

 

おわりに

 

ベビーゲート・ベビーサークルを設置してから、本当に育児がラクになりました。

こんなことなら、もっと早く、設置していれば良かったと思うくらいです。

そろそろ検討しようかな~と考えているママさん、すぐ設置した方がいいですよ♡

家事もはかどるし、子供も安心だし、ベビーゲート様様です。

 

以上、わたしのレポでした♪

少しでも参考になれば嬉しいです^^

 

お読みいただきありがとうございました。

 

☆こちらの記事もどうぞ☆
www.aimiisan.com