毎日ゆったりまったり気分

いつもご機嫌で幸せな私になるためのブログ♡

防災グッズはもう用意した!?停電・地震の時に役立つオススメグッズ☆

f:id:aimiisan:20180907204526j:image

こんにちは。あいみーです。

 

防災グッズ、揃えていますか?

私は恥ずかしながら、先日の台風で人生初めての停電を経験し、停電時の準備を何もしておらず大変な思いをしました。

それがきっかけで今回防災グッズを揃えることができたので、その経験を生かして、オススメの防災グッズをご紹介します☆

 

オススメの防災グッズ

LEDランプ

停電時に一番役に立つのはやっぱりランプ!

私たちは今回の台風で停電になった際、ランプが無かったので、iPhoneのライトでなんとかしのぎました。しかし、当然ながらiPhoneでライトをずっと使用していると携帯の充電が無くなってしまいます。停電していた期間が1日ほどだったので、携帯のライトでなんとかなりましたが、停電が数日続いていたとしたらと考えると、ランプは絶対に必要です。一家に一台用意すればOKです☆

 

ラジオ

停電になると、テレビも繋がらずネットも繋がらない。そんな状態では情報が何も入ってきません。災害時に今どうなっているのか?何が起きているのか?地震であれば震源地はどこで、津波は来るのか!?など、すぐに知りたいですよね。

そこで、ラジオがあれば安心!!停電していても、乾電池があれば聴くことができます☆また、もし乾電池がなくても、ハンドルを回転させて発電させることができるラジオもありますので、備えておくと安心です。

 

携帯充電器

携帯は今の時代必需品です。充電器は今回の停電で助かった物の1つでした。

たまたま昔購入した乾電池を入れるタイプのiPhoneの充電器を持っていたので、今回は停電中も携帯を使うことができました☆

しかし、乾電池タイプは電池の消費量が早く、iPhoneを2つ充電しただけで単三乾電池が12本1日で無くなってしまいました。

なので、乾電池は大量に常備しておくと安心です!!

また、モバイルバッテリーの充電器では、携帯の充電を2台同時に数回出来る物もあるので、そちらもいつも準備しておいて、電池式の充電器と併せて持っていると完璧ですね^^

携帯の持ち運び充電器は、旅行でも使用できるので災害時以外でも使えて便利です♪

 

懐中電灯

LEDランプ以外にも懐中電灯は必要だと感じました。

停電時に家の中を移動する時や、夜間に外に出ることになった時や、避難所までの移動時、避難所生活でも使用する物なので、1人1つは懐中電灯を用意するべきです☆

あまり安すぎる物(100均など)だと光が弱かったり、すぐに壊れてしまったりするので、懐中電灯はしっかりした物を選びましょう!

 

停電だけだといいんですが、併せて水道まで止まってしまうと大変です。

今回私は停電のみだったので、飲み物が無くなった時は暗闇の中キッチンでお茶を沸かすことができましたが、これが水道まで止まってしまっていたと考えるとゾッとします。スーパーやコンビニも営業してなくて、水道が止まったとすれば、リアルに川の水を飲むしかなかったです。家から出れるかも分からないので、もしそうなれば終わっていました(;_;)お水は絶対の絶対に用意しておくべきだと痛感しました!

 

目安としては、1人あたり1日3リットルを最低3日~1週間分準備する必要があるみたいです。わたしは家族3人分で2リットルのペットボトルの水を18本備えました☆

電気があっても水分が無ければ生きていけませんもの。しつこいですが、お水は第一優先ですね!!

 

非常食

お水の次に大事なのが食料!!

食料は何を準備すればいいの?私は停電を経験するまでは、カップラーメンや温めて食べるパックご飯などを買っていたんです。しかし、今回実際停電になって非常時に必要な食べ物は、すぐに食べれること。これが重要なんだと気付きました。

何も調理をせずそのまま食べれる物を備えておくことが大事なんです。

私が今回準備したのは缶詰のフルーツやチョコレート。カンパンとパックのお粥です!全て常温保存OKですし、そのまま食べても美味しい☆

これで1週間ほどは家に閉じ込められても大丈夫!ってほど備えました^^

 

紙皿・紙コップなどの使い捨て食器

これはあると便利ですね。お水もペットボトルに直接口をつけて飲むより、紙コップに入れて飲む方が衛生的ですし、停電の中、食器が汚れても暗闇の中洗い物もできません!使い捨てだと洗う必要も無いので気兼ねなく使うことができますね☆

 

汗拭きシート・ウエットティッシュ

水道が出ずにお風呂に入ることができない時に、体を拭くだけでもスッキリします。

特に夏場は汗の量が多いので、そのまま数日過ごすのはツライですよね。汗拭きシートやウエットティッシュがあれば、体の汚れを拭き取れるので少しはスッキリできるし、食事をする前も手が洗えない時に使えるので便利です。忘れずに準備しておきたいですね!

 

 液体歯磨き・歯磨きガム

お風呂に入れないのと同様に、歯磨きができないのも気持ち悪いですよね。

不潔ですし、虫歯も気になります。そんな時に役立つのが液体歯磨きや歯磨きガムです!薬局などで手軽に購入できますので、一つ常備しておくことをオススメします☆

 

私が買った防災グッズ

ここまで、オススメの防災グッズをご紹介してきましたが、実際に今回私が買ったグッズも紹介したいと思います。

 

多機能防災ラジオ

こちらは1台で、ラジオ・LEDランプ・携帯充電器・サイレンの機能を持ち合わせた優れもの♡乾電池でももちろん使用OKですが、手回し充電とソーラー充電もできるのがいざという時に便利!もしかすると乾電池が無い場合もあるだろうし、アナログだけど、非常事態だからこそ、手回しや、ソーラー充電は必要なのかもしれない!

そう思って購入しました。いろんな機能が備わっているので、これ1台あれば安心ですよね☆室内で過ごす時や、避難所でも重宝しそうです^^

 

Wsiiroon 軍用強力 懐中電灯 

こちらは軍用の懐中電灯。雨の中でも使える防水機能に、最大500メートルの照射距離が出ます。また、衝撃に強く車に引かれても壊れません笑

わたしが買った決め手は、衝撃に強いため、いざという時にはハンマーとしても使うことができるところ!ガラスを割ったりということも可能です。

これを避難用リュックに入れて、いつでも逃げれる準備は完璧です!もちろん停電時に室内でも使えますね☆オススメです!

 

非常食

お粥の27個セット☆5種の味から好きな味を3種選べます♪

ずっと同じ味だと飽きてしまうので何種類かあるのは嬉しいです!! 

 

 

お次はカンパン!家族で食べる用に大きいサイズを1つ、小さいサイズは避難用リュックへ各2つずつ入れています。

 

 

  

おわりに

今回の停電は1日足らずだったんですが、私にとっては貴重な経験となりました。

前から地震が起きるたびに、非常食や防災グッズをちゃんと準備しないとなぁと思ってはいたんですが、なかなか行動に移すことができずにいました。

実際に停電になり、準備しておくことの大切さや、これが大震災だったらと危機感を感じ、慌てて買い揃えました(/・ω・)/

私と同じように、準備をしようとは思っているけれど、まだ行動に移せてない方!

すぐに準備しておくことをオススメします!!備えているだけで、気持ち的にも安心ですよ♡

以上、わたしのオススメする防災グッズのご紹介でした^^